<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007/12/17 | この記事の URL | - | - | -

そろそろ始動

半年ぶりの投稿です。

今日から7月。
そろそろ秋の試験に向けて、勉強を始めようと思います。

この半年間は何をしていたかというと、日経 NETWORK を読んだり、パケットキャプチャで実際のパケットのやり取りを確認したりしてました。

とりあえず秋の試験までの大まかな計画を立てないと。
2007/07/01 23:32 | この記事の URL | 試験対策 | comments(0) | trackbacks(0)

ついに合格発表

かなり久しぶりの投稿になりました。

今日は、いよいよ合格発表日です。

不合格を確信していましたが、それでもなぜかドキドキするのはなぜでしょう。

さて、結果は・・・
続きを読む >>
2006/12/11 21:31 | この記事の URL | 試験を終えて | comments(7) | trackbacks(0)

午後2の答え合わせ

最後に、午後2の答え合わせ。
問2を選択しました。
続きを読む >>
2006/10/24 22:46 | この記事の URL | 試験を終えて | comments(0) | trackbacks(1)

午後1の答え合わせ

アイテックと TAC から、午後の解答速報が出たので、答え合わせをしてみます。
基本的にはアイテックの解答で採点、配点もアイテックが出している120点満点で計算。

平成18年秋期 テクニカルエンジニア ネットワーク試験 午後[I・II]本試験解答情報 | 本試験解答情報 | 本試験について | 株式会社アイテック
情報処理技術者試験 解答速報|資格の学校TAC[タック]
続きを読む >>
2006/10/19 23:33 | この記事の URL | 試験を終えて | comments(0) | trackbacks(1)

午前の答え合わせ

午前は以下のように回答しました。
JITEC から発表された解答を元に、答え合わせをしました。
1234567890
1〜10
11〜20
21〜30
31〜40
41〜50
51〜55

結果は42/55で、7割強は確保。とりあえず一安心。
問題はやっぱり午後。
JITEC の公式解答は11月ですが、アイテックは今日あたり、TAC は10/19に発表されるらしいので、それを見て自己採点しようと思います。
2006/10/17 10:24 | この記事の URL | 試験を終えて | comments(0) | trackbacks(1)

試験が終わりました

先ほど、情報処理技術者試験を終えて帰ってきました。
どっと疲れが出てきました。

まずは午前。本当は早めに退出する予定だったんですが、解き終えて合ってそうな問題を数えたら6割ぐらいしかなくて、結局最後まで会場にいました。
おそらく大丈夫だとは思うんですが、あんまり出来は良くなかったのでのでちょっと心配。

午後1。問題を見てもあんまり苦手意識を持つようなものは見当たらず。
とりあえず2分ぐらいで問題を選択し、解く順番も決めました。
今回選択したのは問1,3,4。まずまず出来たんじゃないかと思います。
とりあえず全部埋めたし、時間内に解き終わりました。

午後2。問題選択は慎重にやるつもりだったのですが、苦手意識のある VoIP を見て、問2選択をすぐに決めました。
出来は結構悪いと思います。全く自信なし。
まあこれが自分の実力なのかもしれませんが。

解答速報との答え合わせは、また後で。

平成18年度秋期 情報処理技術者試験 解答速報・自動採点サービス | 株式会社アイテック
情報処理技術者試験 解答速報|資格の学校TAC[タック]
2006 秋・テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験解答例
2006/10/15 17:10 | この記事の URL | 試験対策 | comments(0) | trackbacks(1)

決戦前夜

ついに、本試験前夜となりました。

振り返ってみると、前半は当初立てた計画に沿った形で進められましたが、後半特に9, 10月は思うように進みませんでした。

しかし、今までやってきたことを信じて、明日実力を出し切り、結果に結びつけたいです。

今日は早めに寝て、明日の長丁場に備えます。
2006/10/14 20:48 | この記事の URL | 試験対策 | comments(5) | trackbacks(0)

本試験 H16 午後1 問4:スタンバイ構成, VRRP

【スタンバイ構成】
・コールドスタンバイ:待機系は稼働しない状態とし、障害発生時に交換する方式
・ウォームスタンバイ:待機系は OS を立ち上げておくが業務システムは立ち上げずに、障害検知後に業務システムを立ち上げて切り替える方式
・ホットスタンバイ:主系と同じ業務システムを待機系でも立ち上げておき、障害を検知すると直ちに待機系に切り替える方式

【VRRP】
動的経路制御が利用できない環境で、ルータを冗長化させるためのプロトコル
同一サブネット内に存在する複数のルータを、仮想的な1台のルータ(仮想ルータ)のように見せかける

仮想ルータは1台のマスタルータと1台以上のバックアップルータから構成される。
マスタルータとは実際にパケットを転送するルータのことで、VRRP 広告(VRRP Advertisement)パケットを定期的に送信する。
マスタルータがもし自分より優先度が高い広告パケットを受信した場合、そのルータはバックアップルータになる(プリエンプトモード)。
バックアップルータはマスタルータが送信する VRRP 広告パケットを監視し、一定期間途絶えるとマスタルータに障害が発生したものと判断し、バックアップルータ内で最も優先度が高いルータを新たなマスタルータに選出する。

・VRID:仮想ルータを識別する ID(0〜255)
・仮想 MAC アドレス:仮想 IP アドレスへの ARP 要求に対して返答される MAC アドレス
・仮想 IP アドレス:仮想ルータの IP アドレス。この仮想 IP アドレスへのアクセスは同一の VRID 内での優先度に基づいて実際のルータへ転送される
2006/09/24 22:00 | この記事の URL | まとめ | comments(0) | trackbacks(0)

あと 3 週間

気がつけば、1 ヶ月ぶりの投稿。

この 1 ヶ月の進捗状況はどうかというと、全然ダメですね。
仕事が忙しいのを言い訳に、全然進んでいません。モチベーションも下がったまま。

気がつけば、試験まであと 3 週間。このままではマズい・・・。
ここでもう 1 度気合いを入れ直して、ラストスパートをかけたいと思います。

やること。
・まだ解いていない過去問を解く & 分からなかったことをまとめて復習
・参考書で要点の復習
2006/09/24 21:47 | この記事の URL | 試験対策 | comments(0) | trackbacks(0)

本試験 H16 午後1 問3:VLAN, SLA

【VLAN】
・ポートベース VLAN
1 つのスイッチの複数のポートをグループにまとめ、論理的にグループだけの通信を可能にしたもの
VLAN ID でグループを一意に識別可能

・タグ VLAN
複数のスイッチをまたいで VLAN を構成するもの
VLAN ID が格納されたタグフレームを用いて VLAN を識別する

【SLA】
サービス品質(QoS)を保証するための契約
2006/08/21 22:32 | この記事の URL | まとめ | comments(0) | trackbacks(0)
前のページへ | 次のページへ
このページの先頭へ